前の記事< ish >次の記事
2005年04月18日

日向清人先生からメールが!

はてなブックマークに追加  delicious_s.gif  このエントリをlivedoorクリップに追加

 信じられないことが起こりました。
 元「NHKビジネス英会話」講師として知られる、慶応義塾大学法学部・同外国語学校ビジネス英語担当教師の日向清人先生からメールが来ました。

 大分以前に「おすすめビジネス英語本 TOEIC高得点者の弱点を補う」というエントリを立てました。「TOEICのスコアは取れるのに、いざ現場となると電話応対もままならない」という方(わたしですねw)にぴったりなビジネス英語本として、日向先生の『会社で使う英語 スキルアップゼミ』を取り上げさせて頂いたのです。
 現在あちらのブログはMovableTypeの不調でトラックバックも受けられないのですが、このエントリをご覧になった先生が、わざわざお便りして下さったのです。
 ここで公開しているのは、とにかく毎日スパムをゴミ箱に入れるだけのアドレスです。「ビジネス英語本をほめていただいた日向 清人です」というタイトルを見たときも、「手の込んだイタズラだなぁ」くらいにしか思いませんでした。
 まさかこんなことはあるとは………。
 感無量です。ブログやってて良かったです(笑)。

 件のエントリでも書いた通り、本当にしつこいくらいキッチリ語法を説明してくれている良書です。「英会話」というととかく「フィーリングで」などというノリがまかり通っていますが、仕事で使うとなるとスーパーでお買物をするのとは訳が違います。「ちゃんとした」英語を話す必要がありますし、非ネイティヴのわたしたちがこれをこなすためには、やはり文法・語法にこだわるべきだと、わたしは思っています。
 この「しつこいくらいに」というのが先生の狙いの一つだったようで、編集者からは「もういいんじゃないのか」とまで言われたそうです。この辺り、もしかすると「ノリで会話」に抵抗のある理系の方の方がすんなり入れるような気もします。

 あぁ、なんだか舞い上がっていてキチンと文章が書けません。英語どころか日本語も怪しくなっています(笑)。

 お便り頂いて初めて知ったのですが、日向先生がブログを始めておられます。

ビジネス英語雑記帳

 まじめにビジネス英語に取り組む方も、ビジネス英語オタクも、必読です!
 be208という学習システム・サイトも運営されています。


 個人的には、NHKビジネス英会話へのカムバックも期待しております♪


『会社で使う英語 スキルアップゼミ』 日向清人 桐原書店 1,785円

 トラックバックスパムがひどくてトラバを閉じていたのですが、こういうこともあるならオープンにした方が良いかもしれませんね。悩み深いです。

はてなブックマークに追加  delicious_s.gif  このエントリをlivedoorクリップに追加 FC2ブックマーク ニフティクリップ Yahoo!ブックマーク .

カテゴリ:語学 <この記事を気に入って頂けたら、同カテゴリの過去ログを参照してみてください
よろしければクリックしてください>人文blogランキング  ランキングオンライン にほんブログ村ブログランキング


日向清人先生からメールが!

« 犬と動物学とウニ | ish☆手作りスキンケア・サイボーグ | AFNはCMが面白い »

コメント

ishさんの前blog
「おすすめビジネス英語本 TOEIC高得点者の弱点を補う」
の記事を見て、自分が書いたのか?^^;と思うくらい
英語力とその増強法に関して同じ感覚を持ってましたので
思わずコメントさせて頂きました。著者の方からメールが
来たら感動しますね!私も経験があります。日向先生の
本興味を持ちました。早速、本屋に行ってみます。

投稿者 windforce [TypeKey Profile Page] : 2005年08月21日 12:27

こんにちは。コメントありがとうございます。
やっぱり左脳はバカにならない、とわたしは信じておりますです。
といっても一々考えるというより、ロジックに対する反射みたいな領域がある気がします。構文感覚とかが典型なのではないでしょうか。
SVOCがどうのと言うとみんなバカにしますが、たぶんネイティヴは識閾下でこの辺のロジックとかを見切って反応しているのではないかな、と思うのです。ネイティヴではない以上、これを身に着けようと思ったら一度は理屈を通さなければならないですよね。
最近はあんまり勉強熱心でなくてお恥ずかしいのですが、今後ともよろしくおねがいいたします。

投稿者 ishyou [TypeKey Profile Page] : 2005年08月21日 14:09

全く同感で、同じく全く最近勉強していないのでお恥ずかしい(このあたりは私のblogでも記事にしております。)限りです。
ところで、ishさんのプロフィールを拝見しましたら京都大→東京在住とのことで私(東京の国立大→京都在住)と似てたり、
心理・精神系、中国武術(私も得意技旋風脚とか書きたい・・)、情報技術とか興味範囲も似てて親近感を覚えました。^^; 出版も興味ありますが実現できてません。今後ちらちら出向くかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

投稿者 windforce [TypeKey Profile Page] : 2005年08月21日 17:32

レス異様に遅くてすいません。
って、プロフ拝見したらすごい方ですね。かなり色々焦りました。最近は理系くさいことをやって日銭を稼いでいるのですが、根が文型なので、本物を見ると恐ろしいです。
チンピラですが、今後ともよろしくおねがいします・・。

投稿者 ishyou [TypeKey Profile Page] : 2005年08月29日 00:23

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?