前の記事< ish >次の記事
2005年05月28日

意外とないエゴマ油ドレッシング、ロズマリン酸の謎

はてなブックマークに追加  delicious_s.gif  このエントリをlivedoorクリップに追加

 「エゴマ油でダイエットできるか α-リノレン酸、リノール酸、オレイン酸」でネガティヴなことを書いてしまったシソの実油・エゴマ油ですが、加熱調理には向かず、「油」単体として食用油を使うことへの疑問を示しただけで、たまにドレッシングに使うことまで否定しようというわけではありません。逆にドレッシングに使うのにどうしても油を使う、というならαリノレン酸の豊富なシソの実油・エゴマ油を選びたいです。
 わたしはサラダが好きで、普段はノンオイルのものを自分で作ったり市販品を使っているのですが、一度くらいは「シソの実油(エゴマ油)だけを使ったドレッシング」というのがあれば試してみよう、と思っていました。
 ところが意外とこれがありません。
 地方ではまだ品薄かもしれませんが、シソの実油、エゴマ油というのは、スーパーなどでもチラホラ見かけますし、デパ地下ではかなり色々取り揃えています。

α-リノレン酸 しそ油 えごま油 しそ油(えごま油)

 しかし、シソの実油、エゴマ油を使った製品としてのドレッシングというのは意外とバリエーションがありません
 シソの実油、エゴマ油を買って自分で作っても良いのですが、あまり量を使うものでもないので、こういう時こそ出来合いのドレッシングでさっと試してみたいのです。

 ちなみにちょっと面白かったのがこのドレッシンングです。

【花粉症対策】【黒酢入り】【北海道洞爺湖産】赤しそドレッシング千年の恋 赤しそドレッシング千年の恋 472円

 「ノンオイル」のしそドレッシングです。
 それだけなら一般にもよくあるのですが、「ロズマリン酸、αリノレン酸大量に含む北海道洞爺湖の天然赤しそエキスと黒酢をたっぷり使ったドレッシング」とのことです。
 ただαリノレン酸自体はどう転んでも脂肪酸ですから、「ノンオイル」とは矛盾する気がしてならないのですが。。。

 ちなみにロズマリン酸というのはポリフェノール類の一種で、抗炎、抗菌、抗酸化などの作用があり「麦芽糖がブドウ糖に分解されるのを抑制し、そのまま身体の外へ排出させ」ることからダイエット効果がある、とのことです。
 どうもシソの葉の方に含まれる成分のようで、こちらの方は「ノンオイル」とも両立しそうです。

はてなブックマークに追加  delicious_s.gif  このエントリをlivedoorクリップに追加 FC2ブックマーク ニフティクリップ Yahoo!ブックマーク .

カテゴリ:ダイエット・食と健康 <この記事を気に入って頂けたら、同カテゴリの過去ログを参照してみてください
よろしければクリックしてください>人文blogランキング  ランキングオンライン にほんブログ村ブログランキング


意外とないエゴマ油ドレッシング、ロズマリン酸の謎

« サルサディップ | ish☆手作りスキンケア・サイボーグ | dorlis「肌のすきま」の吊り広告 »

コメント

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?