前の記事< ish >次の記事
2005年08月03日

飲む育毛剤「プロペシア」の国内販売

はてなブックマークに追加  delicious_s.gif  このエントリをlivedoorクリップに追加

 MedWaveより。

のむ育毛剤「プロペシア」発売近づく

 厚生労働省の薬事・食品衛生審議会医薬品第一部会は7月29日、万有製薬の経口型育毛剤「プロペシア錠1」と「同0.2mg」の輸入承認を了承した。最終的な承認の日程や発売価格などは、まだ決まっていない。
 プロペシア錠の成分は「フィナステリド」。前立腺肥大や前立腺がんの治療薬として開発された医薬品だが、副作用として異常発毛があった。
 脱毛には男性ホルモンが関与している。フィナステリドは男性ホルモンの働きを抑えることで脱毛しにくくする働きがある。万有製薬によると、額部分の生え際と頭頂部の脱毛を抑える効果がある。ただし、側頭部の脱毛には効果がないという。


 以前からネット上などで話題になっていた「飲む育毛剤」が国内で販売開始となるようです。
 個人輸入では現在でも1mg30錠 8,800円(1錠293円)プロペシア程度で手に入るので、価格的にどれほどリーズナブルになるのかはわかりませんが、医師の管理下で処方してもらえるというのは安心でしょう。保険適応にはまさかならないでしょうけれど・・。

 個人輸入で1錠あたりの価格を比べてみると、個人輸入代行専門店Blue-Lagoonプロペシアで1mg28錠7,500円(1錠268円)とかなり割安でした。

はてなブックマークに追加  delicious_s.gif  このエントリをlivedoorクリップに追加 FC2ブックマーク ニフティクリップ Yahoo!ブックマーク .

カテゴリ:医療マメ知識 <この記事を気に入って頂けたら、同カテゴリの過去ログを参照してみてください
よろしければクリックしてください>人文blogランキング  ランキングオンライン にほんブログ村ブログランキング


飲む育毛剤「プロペシア」の国内販売

« 中国の7色に輝く河川と食品 | ish☆手作りスキンケア・サイボーグ | IOデータスイッチングハブ ETX-SH5購入 »

コメント

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?