前の記事< ish >次の記事
2005年09月22日

恵比寿ガーデンプレイスがあるのは本当に恵比寿駅東口か

はてなブックマークに追加  delicious_s.gif  このエントリをlivedoorクリップに追加

 酔っ払いのようなタイトルですが、恵比寿駅に降り立つ度に釈然としないことがあります。

 JR恵比寿駅の「東口・西口」という改札名称についてです。
 恵比寿駅を地図で見てみると、確かに恵比寿ガーデンプレイスがある方が東、ロータリーや交番の方が西ではあります。東口の方がより西にある、などということはさすがにないです。
 しかし恵比寿駅全体は東西というよりは南北に伸びる形になっていて、地図で普通に見て考えれば「北口」「南口」こそふさわしいネーミングに思えます。
 実際、西口を出てすぐ「東・西」という掲示が目に入ります。「西口を出てすぐ東」などというとなんだか頭がこんがらがります。 北口・南口ではなく東西の改札名になっているのには深い理由があるのでしょうか。あるのなら是非知りたいところですが、たぶん特段の由来もないのでしょう。

 京都の長かった人間としては、東京の人の東西南北に対する無関心さには時々驚かされます。
 地図にしても北が上でないものが多いですし、さらにどちらが北なのか明示していない地図すら見られます。そもそも方位など眼中にないということでしょうか。
 京都人は何でも方位で考えます。東西南北さえ把握していれば「寺町丸太町下ル西」などと実にスッキリと座標を示せますし(通りの名前はある程度覚えないといけませんが)、道に迷っても太陽の方角で見当がつくことがあります。
 今でもわたしは、知らない土地はまず方角を確かめてから歩き始めます。自分がどちらに向かっているのかを意識していると、ただランドマークを頼りにするよりずっと安心感があります。ハチ公口だって「北西口」だと思うとずっとわかりやすいです(わたしだけ?)
 こんなに便利な東西南北に東京人が無頓着なのは、通り中心で考える習慣がついているからでしょうか。関西の古都のように東西南北ではできていませんからね。実際、うねうねした通りの街で自分の中の座標系に頼りすぎると、かかえって遠回りしていることがあります。北に歩いていたつもりがいつの間にか北西になっていたり(笑)。

 そんな東京にずっと住んでいるヒトは、恵比寿駅もスッキリ理解できるのでしょうか。東口・西口もおそらく深い考えなしにとりあえず付けてみたのでしょうけれど、わたしは未だに「恵比寿は山手線で七時か八時くらいの方向だから、南側がやや東にふれているはず、だからガーデンプレイスは東口だ!」と換算してしまします。ややこしくてたまりません。
 東口を南口に改称するのが無理なら、せめて「ガーデンプレイス口」「ロータリー口」くらいで手を打っていただけないでしょうか。


震災時帰宅支援マップ 首都圏版
コレ、めっちゃ売れてますね。会社でもパラパラ眺めている人がいましたが、地図だって東西南北がわかってナンボですよ(笑)。

はてなブックマークに追加  delicious_s.gif  このエントリをlivedoorクリップに追加 FC2ブックマーク ニフティクリップ Yahoo!ブックマーク .

カテゴリ:メモニッキ☆ <この記事を気に入って頂けたら、同カテゴリの過去ログを参照してみてください
よろしければクリックしてください>人文blogランキング  ランキングオンライン にほんブログ村ブログランキング


恵比寿ガーデンプレイスがあるのは本当に恵比寿駅東口か

« iPod nanoのアームバンド | ish☆手作りスキンケア・サイボーグ | アルビオン エクサージュ コルセスホワイト ホワイトニングリフトミルク買いました »

コメント

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?