前の記事< ish >次の記事
2006年05月06日

電流通過型アンテナ分配器

はてなブックマークに追加  delicious_s.gif  このエントリをlivedoorクリップに追加

 液晶テレビを勢いで買ってしまったので、アンテナ分配器が必要になりました。
 元々コンポにテレビのアンテナをつないでFMを受信していたので、二股に分けることになったのです。
 で、アンテナ分配器を探してみたのですが、これがイロイロありすぎてよくわからない!
 楽天で検索をかけるとヒットしすぎてわけわからないし、アマゾンだとELECOM AV-ATSPM2 アンテナ2分配器というのがソレらしいのだけれど、どうも確証がわかないんです。同じ2分配器でも「電通1系統」とか書いてあるのがあって、結構種類が多いんですよ。
 屋内型・屋外型や、コネクタの形状なんかはまだ理解できるのですが、「電通」ってなんですか。
 そう思ってグルグル探してみると、電流通過型(DC通電)分配器についての説明がありました

衛星放送を受信するときに使用するパラボラアンテナは受信するコンバータ部分に約15Vの直流電源が必要となります。電池などで電源供給を行っても、パラボラアンテナの場合電池交換が困難となる為、多くは衛星放送を受信するテレビやビデオから電源の供給を行い、電波受信は下記のようになっています。
衛星放送対応テレビから、アンテナコンセントを通して約15Vの直流が送られる。
約15Vの直流が分配器を通してパラボラアンテナのコンバータ部分に送られる。
パラボラアンテナで衛星放送の電波を受信する
受信した電波信号を同軸ケーブルで送る
送られてきた信号を各部屋に分ける為、分配器で分配する
分配された信号が各部屋のアンテナコンセントに送られる
アンテナコンセントとテレビの間に接続された線でテレビに信号が送られ衛星放送が受信できる。
この様に衛星放送の信号はテレビからパラボラアンテナまで直流電源が送られた上で電波の受信が出来るようになっています。

 要するにですね、衛星放送受信用のアンテナに受信機(テレビやビデオ)の側から電源を供給できるかどうか、ということのようです。
 こんなことで悩む人もあまりいないかもしれませんが、この現役電気屋が教える簡単テレビ設置教室というサイトは非常にわかりやすくて良かったです。微妙なツボに手が届く感じです。

 今までテレビとは無縁で「テレビなんてどこのうちでもあるんだから買ってきてつなぐだけでしょ」と思っていたのですが、妙なところで奥が深かったです・・。


>電流通過型アンテナ分配器

はてなブックマークに追加  delicious_s.gif  このエントリをlivedoorクリップに追加 FC2ブックマーク ニフティクリップ Yahoo!ブックマーク .

カテゴリ:物欲:メカ・モノ <この記事を気に入って頂けたら、同カテゴリの過去ログを参照してみてください
よろしければクリックしてください>人文blogランキング  ランキングオンライン にほんブログ村ブログランキング


電流通過型アンテナ分配器

« 液晶テレビ LCD-15X5 | ish☆手作りスキンケア・サイボーグ | 迷惑かけてありがとう »

コメント

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?