前の記事< ish >次の記事
2006年05月21日

アニマル・コミュニケーター

はてなブックマークに追加  delicious_s.gif  このエントリをlivedoorクリップに追加

 先日ジャームッシュの『ブロークン・フラワーズ』のことを書きましたが、この作品に「アニマル・コミュニケーター」という職業に就いている女性が登場します。動物と話ができるというか、何かテレパシーのようなもので意思疎通が図れる「能力」を持った人です。
 わたしはてっきり映画の中の設定だと思っていたのですが、この「アニマル・コミュニケーター」、現実の職業として存在し、しかもそれなりにメジャーになっているようですね。


ペットのことばが聞こえますか―動物語通訳体験記ペットのことばが聞こえますか―動物語通訳体験記

かわいいペットは何を考えているか?動物たちがアニマル・コミュニケーターを通し、飼い主へのあふれる思いを語ります。純粋で無邪気だけれど、思いもよらない彼らの言葉に、あなたは衝撃を受け、涙と感動に包まれるでしょう。

 単にびっくりした、というだけで何ら価値判断を持たないのですが、この感じ、正に『UFOとポストモダン』で触れた「バラバラの現実」っぽいですね(笑)。一つの現実に対する多様な判断ではなく、もうどうしようもなく寸断されている、というか。正に動物の時代!
 だから全然悪くないんですよ。むしろ気持ち良いです。

 というか、アニマルだけじゃなくて人間ともうまくコミュニケーションできないんで、一度お願いしたいくらいです・・・。

はてなブックマークに追加  delicious_s.gif  このエントリをlivedoorクリップに追加 FC2ブックマーク ニフティクリップ Yahoo!ブックマーク .

カテゴリ:映画・マンガ・サブカル <この記事を気に入って頂けたら、同カテゴリの過去ログを参照してみてください
よろしければクリックしてください>人文blogランキング  ランキングオンライン にほんブログ村ブログランキング


アニマル・コミュニケーター

« レンズ付きコンタクトレンズ | ish☆手作りスキンケア・サイボーグ | ギニュー特選隊の入隊試験 »

コメント

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?