前の記事< ish >次の記事
2006年09月30日

気を利かせすぎるGoogle

はてなブックマークに追加  delicious_s.gif  このエントリをlivedoorクリップに追加

 今や少なくない人が薄々感じているのではないか、と信じたいのですが、最近のGoogle様は気を利かせすぎじゃないですか?
 検索エンジンが「ユーザーのその日の気分」を知る方法という記事でこんなことが書かれていました。

たとえば「バス」という検索キーワードを考えてみる。バスには釣りの対象になっている魚のバスもあれば、乗用車のバス、風呂のバスもある。日本語ではすべて同じ「バス」だ。バスフィッシングが趣味のユーザーが、釣りに行く前に必ず魚のバスの情報を検索エンジンで調べていたとすると、パーソナライズ検索では魚のバスについてのURLが検索結果ランキングの上位に表示されるようになる。

 パーソナライズされれば「欲しいもの」が見つかるわけではありません。わたしたちが検索に向かうモチベーションは、個人の属性に帰せられる比較的(緩やかにしか)変わらないものと、その場合その場合で決定される要素があります。「後者はどうしようもないから前者を考えているんじゃないか」と言われればそれまでですが、そこで「求めるもの」を先回りされることで生じる不便というのもあります。
 個人の嗜好が収集されることに対するプチ社会派的な危機感を訴えているわけではありません。
 そういう危険ももちろんあると思いますが、パーソナライズドサービスに限って言えば、コントロールすることがそれほど困難であるとは考えにくいです。徒に危険性を煽ってユーザーの利便性を損なっても仕方ないですし、そもそも煽ったところでGoogle様もネチズンの欲望も止めることはできないでしょう。
 気になっているのはもうちょっと現実的な不利益で、一つは端的に、「その時求めているものが勝手な先回りで邪魔される」不快感です。
 もちろん利便性の向上のためにせいいっぱいやってくれているのでしょうが、これが逆効果して感じる不快というのは、放置されることによる不快よりずっと大きいものです。
 最近のIDEは非常に賢くて助かるのですが、補完機能などが鬱陶しくなることもないですか? って開発者以外にはさっぱりピンと来ないでしょうけれど、サクサクタイピングしすぎてしまって、予想もしないメソッドを知らない間に呼んじゃっていたりとか。いえ、もちろん便利の方がはるかに大きいので利用するわけですが、「気の利かせすぎ」でヤラれたときのイライラ感というのは、便利に慣れきったダメな脳みそにはなかなかダメージが大きいように思います。単に堪え性がなくなっているのかもしれませんが・・。
 もう一つは「気まぐれを潰される」もったいなさです。
 求めるものが普段と微妙にズレたとき、「気を利かせすぎる」システムに先回りされると、新しい欲望に気付く前に「わたしが欲しかったのはコレなんだ」と納得させられてしまうことがあります。
 誘導される危険、とこれまたサヨクっぽく語ることもできますが、そんな大層なものではなく、単純にもったいないと思うのです。
 「普段とは違うものを欲望する」というのは実はなかなか難しいものです。
 新しいものを求めているようで、人間というのはどこかで味わったものをちょっとアレンジして再体験したがるものです。
 それはそれで結構なのですが、時々このホメオスタシス的快感原則を越えて、まったく不合理なまでにうっかり新しいものを求めてしまう瞬間というのがあります。魔が差したというか、自分でもさっぱりわからないものにドライブされる時です。
 これは明らかに「失敗」なのですが、人生というのはそういう失敗によって導かれることが往々にしてあるものです。
 せっかくの失敗の種を、変な気の利かせすぎでつぶされてしまうのがもったいないのです。
 こんなアホなことを考えるのはわたしくらいでしょうし、きっとGoogle様はこんな心配も吹き飛ばすような画期的サービスやアルゴリズムを考え出してくれることでしょう。逆に「気の利かせすぎ」が生み出す意外な出会いというものもあります(それこそ「失敗」が出会いを生んでいる素晴らしい一例です)。
 そう思いながらもこんなことをグチグチ言ってみるのは、ダメっぽさを自己愛的に楽しんでいるのかもしれません。

 昔、予備校の先生がおっしゃっていたことを思い出します。
 彼は右翼の論者としても知られていた人なのですが、リニアモーターカーに反対してこう叫んでいました。
「速過ぎます!」。
 これだけでもかなりステキなのですが、その後につぶやいた一言がもっと素晴らしかったです。
「でも新幹線の時も同じことを言っていたんですよね。今では毎週乗っています」。

はてなブックマークに追加  delicious_s.gif  このエントリをlivedoorクリップに追加 FC2ブックマーク ニフティクリップ Yahoo!ブックマーク .

カテゴリ:ブログ・ネット <この記事を気に入って頂けたら、同カテゴリの過去ログを参照してみてください
よろしければクリックしてください>人文blogランキング  ランキングオンライン にほんブログ村ブログランキング


気を利かせすぎるGoogle

« ダイソーのジョウゴが活躍する手作り化粧水 | ish☆手作りスキンケア・サイボーグ | mixi疲れと友達の友達 »

コメント

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?