前の記事< ish >次の記事
2006年10月19日

web7.0には遅れをとったがweb13.0に一番乗り?

はてなブックマークに追加  delicious_s.gif  このエントリをlivedoorクリップに追加

 猫も杓子も2.0ですね。
 そろそろweb3.0とかweb2.1とかweb2.0.0.1とか、Internet Explorerの脆弱性がちょっと直ったみたいな話を誰かしだすのかなぁ、と思って、試しにweb1.0からweb10.0までGoogle様にお伺いを立ててみました。
 それぞれの検索結果件数および第一位のサイトは以下の通り。

web1.0 1,490,000件
Web2.0とは? - Web1.5 [ITmedia オルタナティブ・ブログ]

web2.0 44,200,000件
IT用語辞典~Web 2.0特集:Web 2.0とは 意味・解説 - IT用語辞典バイナリ

web3.0 1,880,000件
web2.0とブログの可能性

web4.0 26,000件
辻氏へのコメント

web5.0 36,600件
人力検索はてな - WEB3.0が到来するとしたら、どんな内容が含まれると ...

web6.0 1,220件
伝票丸 on Web - 伝票丸 on Web6.0から6.2リリース情報

web7.0 312件
永遠(とわ)のベータ: Web12.0とは(苦笑)

web8.0 8,990件
はてなブックマーク - nkoz bookmark@hatena / Web8.0

web9.0 14,100件
こどものもうそうblog | Web3.0は終わった

web10.0 633件
映画プロデュース会社:取締役の妄想日記


 web1.0とweb2.0については特に触れることもないでしょう。
 web3.0というのは大真面目に語っている人がいるそうです。メディア・パブ:Web2.0の次のWeb3.0とは?というエントリで取り上げられていた記事タイトルでは、なんだか単にブロードバンドがめちゃくちゃ速くなっただけみたいですが、Media to the people:Web3.0は「Webを繋ぐ?」にあったマイクロソフトCTO Ray Ozzie氏の発言引用では、web上のデータが互いにrelationを組むみたいなことが語られていて、ちょっと面白かったです。
 web4.0になるとグッと検索結果件数が減って、既にトップがpdfファイル。
 web5.0でトップのはてなエントリでは、「昔の未来」というか、「21世紀はこうなる!」みたいな展開になっています。実際、今のweb2.0やらの語られ方って、マテリアルなテクノロジが夢を失った後釜という面があるかもしれませんね。
 その後はもうweb1.0やweb2.0の話とは関係なくなっていくのですが、注目がweb7.0トップの永遠(とわ)のベータ: Web12.0とは(苦笑)
 web1.0からweb10.0まで検索してみる、という、このエントリとまったく同じネタです。
 こういう時に感じる、悔しさというよりはむしろ恥じ入るような感覚はなんなんでしょうね。
 真面目な企画であればそうでもないのでしょうけれど、もうほんと小学生的というか、オヤジギャグというか、一番乗りでもみっともないネタなのに、既に先人がいたという。
 しかも「web7.0は人気がない」って、わたしもまったく同じことを考えていました。あぁ・・・。

 とりあえず、2006年05月09日のこのエントリ時点より、大分検索結果が増えていますね。
 件の記事ではWeb11.0の日本語検索結果がなく、web12.0一番乗りを目指していたようですが、実際web11.0とweb12.0では永遠のベータさんがトップです。
 というわけで、web13.0一番乗りでも狙ってみますか。
 2030年頃には、SEO的に値打ちのあるURLになっているかもしれません・・。

はてなブックマークに追加  delicious_s.gif  このエントリをlivedoorクリップに追加 FC2ブックマーク ニフティクリップ Yahoo!ブックマーク .

カテゴリ:ブログ・ネット <この記事を気に入って頂けたら、同カテゴリの過去ログを参照してみてください
よろしければクリックしてください>人文blogランキング  ランキングオンライン にほんブログ村ブログランキング


web7.0には遅れをとったがweb13.0に一番乗り?

« 追い抜いちゃった人たち | ish☆手作りスキンケア・サイボーグ | 1台のパソコンに複数マウス »

コメント

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?