前の記事< ish >次の記事
2007年05月22日

ウィルコムWX310Kに5,000円で機種変更

はてなブックマークに追加  delicious_s.gif  このエントリをlivedoorクリップに追加

 今頃になって初代京ぽんAH-K3001Vを「京ぽん2」WX310Kに機種変更しました。新規ではないのに5,000円という激安。

WX310K

 グレードアップキャンペーンで限定5月31日までの特別価格のようです。
 AH-K3001Vを使い始めて2年9ヶ月経っていたのですが、多分一定期間以上のウィルコム・ユーザー向けキャンペーンなのでしょう。 ウィルコムはとにかく電話代がめちゃくちゃ安いのですが、端末はちょっと割高感があります。
 いい加減機種変更したいとは前々から思っていたのですが、価格の前に二の足を踏んでいました。新規でも依然1万円くらいするWX310Kが5,000円、というのにあっさり釣られてしまいました(笑)。

 外観のファースト・インプレッションはやっぱりキレイ! ノーブルピンクにして大正解。
 ただ、手に取ってみるとAH-K3001Vよりちょっと重いです。パカパカの感じも今時の携帯と違い、カチャン、という感じで妙に重厚。どことなくサイコガンダムっぽいです。
 嬉しくて速攻電源を入れ、オンラインサインアップしようとしたところ、Operaの起動に失敗。というか、通販で届いてどうやって電話番号を乗り継ぐんだろう? ウィルコムからウィルコムに機種変更するのは初めての上、実はワタクシ、電話というものに非常に疎いです。今までAH-K3001Vでズルズル来たのも、そもそも携帯電話というものをほとんど使わないからです。
 ウィルコムストアさんに電話して尋ねたところ、到着日はまだ前の電話が使える状態、とのこと。それはそうですよね。何せその電話もAH-K3001Vでかけていましたから。
 翌日未明以降に両方の電話機を電源の切れた状態にすると、ゴーストが乗り移るようです(笑)。
 今回の機種変更では、ウィルコムストアさんやウィルコムのサービスセンターに何度も電話をかけました。というのも、どうも契約時に固定電話の番号を間違えて登録していて、さらにその固定電話は今はない、という状態だったため、ウィルコムストアでの認証がうまく行かなかったのです。
 何度も失敗してキレかけで電話したのですが、ウィルコムさんの対応は非常に丁寧でわかりやすかったです。ウィルコムショップのサイトの方もわかりやすくしてくれれば言うことないのですが・・・。
 余談ですが、わたしは性格が悪いので、電話をかけた時の対応をとても気にします。手続き的な話がトロかったり応対が悪かったりすると、何でも速攻契約切ります。ちなみに、今まで経験した数多くのトラブルで一番キレたのは、当時のJ-Phoneと郵便局です。
 翌日指示通り両方の電源を切ってからWX310Kだけ起動すると、すんなり移行完了。アドレス帳はウィルコムプラザやウィルコムカウンターでないと移し変えられないそうです。電話に無知なのでよく知りませんでした。
 こういう機会に、アドレス帳を掃除してしまうのも良いかもしれません。仕事関係以外で入れておきたいのは数人ですし、「誰これ」なアドレスが多すぎます。
 動作「もっさり」に非難集中していたAH-K3001Vですが、WX310Kはかなり軽快。というか、普通です。
 AH-K3001Vユーザーなら基本操作系が一緒なのですぐ移行できます。
 アドレス帳が検索から始まること、確定ボタン長押しがカメラではなくメールチェックになっているのはちょっといただけませんが(追記:設定で変更できました)、慣れたら一緒かな。撮速メールは相変わらず使いやすいですが、メール送信の挙動が携帯に比べてトロすぎるのも変わらず。

 AH-K3001Vで一番不満だったのがCMOS11万画素という今時あり得ないカメラ性能。WX310Kは同じくCMOS130万画素となっていますから、普通の携帯端末には及ばないもののマシになっているのでは、と期待していました。
 下はAH-K3001Vで撮影したWX310KとWX310Kで撮ったAH-K3001V(壁紙モード)です。
AH-K3001Vで撮影したWX310K WX310Kで撮ったAH-K3001V
 ・・・やっぱり画質悪い。
 色々試してみるとAH-K3001Vよりはマシですし、モードを選べばもうちょっと高画質にはなるのですが、五年前の標準的携帯電話カメラの足元以下です(追記:その後色々試したところ、明るさ調整などを使うとそこそこのレベルまでは行くことが判明。ただ色再現は所詮CMOS)。
 正直ちょっと悲しいですが、電話というものにお金をかけたくないので我慢します。
 どちらかというと「基本的にデジカメだけれど緊急時には電話・メールも入る」くらいのメカが欲しいです。個人的にはOperaも音楽再生も要らないです。「固定電話は要らないけれど電話まったくナシは困る、ゴテゴテした機能は必要ないから安く電話をキープ」な要求には満点なのですけれど。

 機種変更ならウィルコムストアがとても便利なのですが、お値段的にはちょっと割高。
 WX310K新規契約価格を調べてみると、ウィルコムストアが定額プラン特価で9,800円なのに対し、ウィルコムカウンター大宮が送料込みで5,800円、もしもし本舗が6,800円、ケータイ125が8,800円でした。
 2,900円でメール送受信無料、ウィルコム同士ならかけ放題、固定電話や他社携帯への通話料も割安、こんな素晴らしいウィルコムを何故みんなもっと使わないのでしょうか。特にわたしの知人は、まったくのエゴからウィルコム・ユーザーになって欲しいです(笑)。
 欠点としては、地方ではつながりにくいことがある、ということでしょうか。また端末が全般的に安っぽく、動作がトロめなのは事実です。
 普段使っている都内では「つながらないで困った」ということは全然ないのですが、連休に大阪と奈良の県境あたりのド田舎に旅行したところ、かなり厳しい状況でした。室内だと窓際に寄って頑張らないとメールも飛ばせません。
 まぁ、たまに旅行する時くらい、むしろつながらない方が安心な気もしますけれど・・・。

ウィルコムWX310K

ウィルコム関連記事:
「ウィルコム エリア確認ツール」
「お願いだからウィルコムにしてください」
「WilcomにはPHSも携帯もない」
「Air H"PHONE 京セラAH-K3001V購入」

はてなブックマークに追加  delicious_s.gif  このエントリをlivedoorクリップに追加 FC2ブックマーク ニフティクリップ Yahoo!ブックマーク .

カテゴリ:物欲:メカ・モノ <この記事を気に入って頂けたら、同カテゴリの過去ログを参照してみてください
よろしければクリックしてください>人文blogランキング  ランキングオンライン にほんブログ村ブログランキング


ウィルコムWX310Kに5,000円で機種変更

« トルコ、帝国と帝国主義 | ish☆手作りスキンケア・サイボーグ | オルテガ『大衆の反逆』、空地、国家 »

コメント

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?