アクセス解析

prev< 眠るために生まれてきた >next
2006年04月26日

何も起こらない

 神様はきっと、わたしが生まれたことにも気付いていない。
 だから大丈夫。だから大丈夫。
 恐竜の足元をチョロチョロ駆け巡る哺乳類のご先祖様みたいに、こっそり走り抜けてしまえばいい。

この記事のカテゴリはカキツケ


何も起こらない

« 語り継がれる罪 | 眠るために生まれてきた | 母の解剖 »