アクセス解析

prev< 眠るために生まれてきた >next
2007年09月16日

 抜いたならば、必ず斬れ。
 そして剣を鞘の収めよ。

 ただし、この時誤って異なる鞘に剣を収めてしまったとしても、その非は問わない。

この記事のカテゴリはカキツケ


« 男と女、愚者と狂人 | 眠るために生まれてきた | 凪とは物質である »